kokuzo

ゆっくり旅行ができる青春18きっぷの発売期間は?

だれもが一度は「青春18きっぷ」という名前を聞いたことがあると思います。
JRが発行する期間限定の切符の名前で、これがあると列車やバス、一部のフェリーに自由に乗ることが出来るようになります。
ですがこの切符を知っていて一度くらい利用してみようと思っていても、発売期間や利用期間がいつなのか分からず、まだ利用出来ていないという方もいると思います。
そこでここでは青春18きっぷがどのようなものなのか、発売期間や利用期間はいつなのかといった事を紹介してみたいと思います。

青春18きっぷとは?

青春18きっぷは列車やバスなどに自由に乗れるようになる切符です。
正確にはJRの普通列車や快速列車の自由席、BRT(バス高速輸送システム)、JR西日本宮島フェリーに自由に乗ることが出来るようになります。
5日間自由にこれらに乗ることが出来るので、のんびりと遠くまで旅行したい時におすすめの切符です。
ちなみに青春18きっぷという舐めなので、18歳までの方しか購入できないと思われている方もいるかと思いますが、誰でも購入することが可能です。
大人も子どもも料金は同じで11850円となっています。

青春18きっぷの発売期間と利用期間は?

青春18きっぷの発売期間と利用期間は年に3回あり、春と夏と冬に利用できます。
2019年の場合は、まず春の発売期間は2月20日から3月31日になっていて、利用期間は3月1日から4月10日です。
夏は7月1日から8月31日まで発売していて、利用期間は7月20日から9月10日まで。
そして冬の発売期間が12月1日から12月31日までで、利用期間は12月10日から2020年の1月10日までとなっています。

利用出来なかった時は?

青春18きっぷを買ったけれど、何らかの理由で利用できなくなってしまった、という場合もあると思います。
そういった時は切符の払い戻しをしてもらう事が可能です。
有効期間内で未使用の場合のみ、発売額から手数料の220円を引いた額を払い戻してもらえます。
ただし一度でも利用した場合や、列車などが運行不能や遅延をした場合の払い戻しは出来ないので、そこには注意しましょう。

まとめ

青春18きっぷはのんびりと列車の旅をするのには欠かせない切符です。
安く遠くまで行けてしまうので、学生の方にはかなり嬉しい切符なのではないでしょうか。
青春18きっぷの期間内に5日間の休みがあって、何をしようか悩んでいる方がいるなら、青春18きっぷを利用して普段とは違った旅をしてみてはいかがでしょうか。